会社設立について

株式会社の設立登記

株式会社は、登記申請することで設立となります。会社設立には登記申請が必要です。
最低資本金制度は廃止となり、最初の資本金はいくらであっても大丈夫です。
役員は、代表取締役1名のみでも大丈夫です。

電子定款に対応

書面定款の場合の収入印紙40,000円の負担がありませんので費用削減になります。
実質負担額46,400円です。
同一(類似)商号調査 → 定款作成 → 定款認証 → 登記申請 → 登記事項証明書取寄せまで一連の手続きを
いたします。

報酬実費総額 288,430円
司法書士報酬 86,400円(消費税込)

【実費】 登録免許税 150,000円(資本金の0.7%)
    定款認証 51,100円
    登記事項証明書 1通 480円
    印鑑証明書 1通 450円

 

料金詳細

会社設立 手続きの流れ

商号及び目的の調査・報告
必要な手続きのご説明をさせていただきます。
類似・同一商号及び目的の調査・報告を致します。
必要書類の準備
会社設立に必要となる書類をすべてご用意させていただきます。
定款認証
公証人役場で電子定款の認証を行います。
定款認証
出資金の払い込みを行なっていただきます。
会社設立
登記申請を行い、新会社誕生となります。

 

その他の手続き

会社設立後、税務署や役所へ設立届が必要になり、また、会社の事業内容に応じて許可や届出が必要になる場合があります。従業員を雇う場合は社会保険や雇用保険の加入手続き も必要です。これらの手続きについては、税理士・社会保険労務士・行政書士等をご紹介いたします。
会社運営を継続していると様々な問題が生じてきます。当司法書士事務所では、会社法務をサポートいたします。各種変更登記にも対応していきます。
当司法書士事務所では、初回30分無料面接相談を実施しております。ご遠慮なくお問い合わせください。

予約専用番号0222922318

ページトップへ